伊那市の農業研修について

研修生受け入れ窓口となる伊那市役所 農政課、地区農業振興センター・JA上伊那にて、希望される就農研修の相談受付を行っています。又、関係機関合同の就農相談会を随時開催しています。

伊那市農業研修生支援制度

伊那市と伊那市農業振興センターでは、市内のベテラン農業者や認定農業者の方へ農業研修生の受入れを依頼し、営農に必要な基礎知識や生産技術の習得にご協力いただいています。

研修先の紹介

制度元 伊那市/伊那市農業振興センター
相談窓口 伊那市役所 農政課/伊那市農業振興センター/JA上伊那 伊那市内の研修生受け入れベテラン農家さんのもとで、短期間から中期間の農業研修を行うことができます。
研修期間 約2週間~2年間程度
研修内容 実践的な農業技術の習得 研修メニュー:花卉 果樹 施設野菜 路地野菜 水稲 麦 大豆 そば 等
研修期間中の宿泊先 ・月2万円~5万円程度の宿泊先を斡旋 ・民間アパート短期入居 ※研修先農家さんと農業研修生の研修内容のマッチングにより、対象者を決定します。 希望する研修メニューについて、お問い合わせください。
研修先農家さん一覧を見る btn_little_center_contact_white

研修先農家さんから一言

伊那市で就農研修生を受け入れていただく農家さんの紹介です。

農業研修生から一言

伊那市で農業研修を行った研修生の感想です。